ドル円についてはトレンド転換か/今週の資産運用(3月第一週)

お金の話
 3月2日、2016年の米大統領選挙は、経済全体において労働分配率が高まり、資本分配率は低下する結果を生む構図になっている。写真は、共和党候補指名争いでトップに立つ不動産王のトランプ氏。フロリダ州で1日撮影(2016年 ロイター/Scott Audette)

どうもSSTMです。

これまでドル円相場については識者の方々はショート目線でしたが、

こぞって方向転換しております。

短期的には114円を目指す?とまで方向転換されており、ショート目線だった管理人はもうだめです。

さてさて、それでは識者の方の方向性を確認してみましょう。

 

今週の相場の方向性

ゆきまま→ドル円で損切り100万円

これまでのショートポジションなんぴんが原因。

今後の方向性については3/3時点ではブログで明確に書かれていませんが、

https://twitter.com/yukimamafx/status/1102189170565406720

とのこと。

トランプさんの発言も関係ないとは思う、との考えですが、クロス円は触らない方向性みたいです。

 

スライムベスさんもこれまではショート目線でしたが、シナリオ転換を明言しております。

 


ドル円

 

これまでが値幅が少なすぎただけで、上げだすと早いかもなー。。。

なんにしてもダウが折れない限りはドル円も上げ続ける感じですかね。

 


ダウ

ダウはドーピングしてんの?ってくらい強いよね。

ただISM製造業指数は予想下回ったのよな、まぁ今はそんなの関係ねぇ!!!って勢いで上げていきそうだけど。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました