ちょっと待ってドル円強くない?今週の資産運用まとめ/2月第1週

どうもSSTMです。

インフルエンザで死んでました。

あれだね、予防接種してもかかるんだね、インフルエンザって。

完全にマスクなしのノーガード戦法でいってたらわんぱんでやられました。

さて、そんな最中、為替たちはどうなっているのかみていきやしょう。

為替たちの様子


ドル円


ポンド円

ドル円は少し目を離した間に110円の壁にタッチしてましたね。

なんだかんだドルじゃね?的な消去法でのドル買いなのかわかりませんが、ドル高の方向性ではありました。

FOMCでも緩和だってあり得るんだぜ?みたいなニュアンスが出たのにもかかわらずこれです。

まぁ、僕の見解なんてどうでもいいので識者たちの予想を振り返ってみましょう。

識者達の予想

ゆきまま

  1. ドル円→戻り売り
    ただし、中期的な目線で。
  2. ユーロドル→押し目買い
    ドル安の流れは変わらない見立て
    不安要素はイギリス

スライムベスさん

  1. ドル円→ショート?
    ただ、109円前半は安値圏でロングの構え

ゆきままもスライムベスさんもショートには変わりないけど、

スライムベスさんは109円前半はロングもありみたいな戦略でしたね。

ドル円のチャートは110円に壁を残す感じになったし、個人的にも戻り売りかなーといった感じですけど。。。

為替についてはしばらく様子見でもいいかもなぁ。

ドル円も上にも下にもいきそうなので。

こういうときはFX戦士くるみちゃんを見て様子見最強って気分に浸ろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする