土木系サラリーマンの憂鬱

どうも、高専で土木を専攻して以来土木土木しているSSTMです。

もう土木って土+木だからね、大自然じゃねーか!!!

最近はドローンで測量の補助できたりするみたいだけど、こんな田舎じゃそんなすげぇ技術にありつけるわけでもないので、測量も最低限のスキルだよ。

 

そんな土木系サラリーマン8年目になるんだけど、毎日業種変えたいよね。

もうヤンキーばっかだしさ。

みんな株とか全く興味ないからね。みんなモンストとかしてばっかり。

もっとFXとかしようよ?ねぇ?

まぁ、それ自体は全然いいんだけど、土木ほど責任に対する報酬が低い仕事はないと思う。。。。

そりゃITもソフトウェアでバグあったら担当者は死にたくなるだろうけど、土木で設計ミスあるとリアルで人死ぬし、業務上過失致死とかっていう民事じゃなくて刑事で裁かれる理不尽さだからな。。。

そんで給料も安いっていうね。

ただ、土木の給料が安いってのは工学の分野においてで介護とかに比べると高いとは思う。

上を見ても下を見てもきりがないけどもね。

田舎の建設屋でも普通で20代前半で300万円~400万円あって、20代後半で400万円超える子もいる。

福井県の平均年収が430万円(42.5歳)なので平均年収以上はある。

ただ、土曜日は仕事になることも多いし、何よりケレスミスによる損害がでかいのでストレスが結構たまると思う。

こういう事考えていると、他の業種ってどんなもんなんだろうって思うよね。

異業種交流とか行った事ないけど、そういうところでわかったりするものなのかな。

今の心の支えは株とFXっていう30歳だからな、仕事をいかに楽しくするか、が現在進行形での最大の目標なのだ。

 

 

なんだろう、みんな、仕事どんなもんよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です