FXで損失繰越を期限後申告して受理されるのか?

どうも。

FXをされる方の通る道が確定申告かなぁーと思います。

これまで20万円以内の利益にして確定申告しなくていい状況にしていたんですが、

今年は結構確定益がかさみ、また含み損についても買いポジションでスワップがかさんでいくので、今すぐ決済しなくてもいいものなんですよね。

まぁ、税金払うくらいなら間違いなく一度決済してしまって利益を調整した方がいいんですけど。

で、今年は確定申告に向けて少しすつ資料集めてて、そもそも去年一度おおきく損失確定をしていて(50万円くらい)、その時に確定申告していれば3年間は50万円分の利益を相殺出来ていたみたいなんです。

いわゆる損失繰越というやつですね。

で、調べてみると確定申告自体は期限過ぎでもできるみたいなんです、ペネルティはあるものの。

一度そこらへんを税務署に聞いてみよう、そうしようと思い近々税務署に行こうと思います。

今年の確定益が90万円ほどあるので、0.23%ほど税金でとられると思うとアホほどでかいですからね。

税金で20万円くらい・・・。

これを期限後申請で確定申告して前年分の繰越控除をしてもらえば、税金対象は90-50=40万円分となる。

約半分なので、かなりでかい。

余談だけど、税務署とかの行政サービス相談はAI化して土日でも24時間対応できるものにして欲しいぜ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする