「魚介を自分で焼きながら楽しく過ごせる店」って最高のキャッチコピーじゃねーか!/磯丸水産

福井県みたいな田舎にいると時代の素晴らしに気づけない事が多々あるけど、これもその一つだね。

「魚介を自分で焼きながら楽しく過ごせる店」って絶対楽しいじゃないの。

焼きそばとかと違って忙しくしてなくてすむしさ。

たこ焼きだと何か少し面倒くさいし。
(たこ焼きとか妙に作りたがる人いるけど、なんなのあれ?うまいならまだしも下手だとどうして出しゃばった?って思うよね。言えないけどさ)

福井にもあったら行きたいなぁ。

・・・・まぁ、福井も漁港あるし新鮮な魚介買って来て庭先でやれば?って感じだろうけど、用意とか色々面倒じゃない?

そういうハードルを全部とっぱらってくれるお店はやっぱり需要あるよ。

 

好調「磯丸水産」が抱える今後の課題とは? 「餃子」で成長へ

 

 

外食チェーンは殴り合いの真っ只中

この磯丸水産はSFPダイニングってところのチェーン

外食チェーンはすき家・わたみとかブラック代表選手権トーナメントの常勝チームばかりで人材確保が難しそうね。

実際、今は超売り手市場でみんないきたいところ行けちゃうから外食入ろう!って人は少ないだろうし。

外食もこれまでのバイト上がりの子を狙うってよりも、マーケティングできるような子を育てていきたいだろうし、優秀な人材って点ではかぶってると思うのよな、どの業界も。

居酒屋は若者のお酒離れが深刻だから、いかに高齢層を抱き込めるか、だろうな。

 

そろそろさ、食べログに変わるサイトがもっと台頭してこないかな。

それこそミシュランじゃないけど、有料会員性でもいいから有識者の方に食べ歩いてもらって美味しいお店をこぞって紹介して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です