株と為替でBライフ

自己紹介

どうもはじめまして1980年台生まれのSSTMです。

現在は社会人8年目の年になる29歳♂で、資産は1000万円程度で株やFXで資産運用(投機に近いけど・・・)をしています。

1000万円は社会時になってから貯めたもので(実家住まいだったので節約して何とか貯める事ができました。)、残念ながら資産運用によるものではありません。。。

投資歴は社会人歴と同じ8年目となります。

 

株と為替でBライフ

Bライフというのは、 高村友也さん著のBライフ:10万円で小屋を建てて生活するに登場する造語で、私なりの解釈ですが、

Bライフ=生活水準を下げて普通以下生活保護以上の生活

という解釈で捉えております。

生活水準というのが肝で、現代社会の社会人はみな生活水準が高すぎるぞと。

働いた分だけ消費すれば一生働きっぱなしの生活からは解放されないよ、と。

どうしても生きていくには「お金」が入りますが、それは生活水準によって必要量は変わります。それを自分が苦にならない範囲で減らして、出来るだけ働かずに生きよう、というのがこのサイトのコンセプトです。

出来るだけ働かずに、というのは足りない分は資産運用で賄う、という考えです。

まぁ言うは易し、行うはたけしってやつですけどね。

 

資産運用は若い頃から

資産運用で金融の知識に触れるのはすべての業種にとってプラスです。

これは間違いないです。

ですから私としては早い段階で投資を始めることをおすすめします。

なにはともあれ、まずはインベスターZを見て投資について知るほうが早いと思いますので、

一巻だけでも是非読んでみてください。

投資は大学生から始めるのがいいと思います。

バイトしてお金を貯めて、そのお金を資産運用として使用する。

そしてその行動は就職活動時に絶対に役に立ちます、ほんとに。

僕も学生の頃から株投資をしておけば就活で役に立ったのに・・・、と後悔しました。

役に立つというのは面接で役に立つ、というのも勿論ありますがそれ以上に会社選びにおいて絶大な効果を発揮します。

会社情報を仕入れてまとめ、その会社が今何をやっているのか、今後どうしていくのか・・・。自分が投資したい、という会社は同時に入社したい、という会社でもあるからです。

 

それでは、皆さんの投資ライフに少しでもお役に立てるようにこのサイトを運営していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です