ゆとりでさとりな僕の夢

僕の夢が決まった。

というか、再確認した感じだ。

そう、僕って自然でアウトドアでおしゃれで健康的な生き方をしたかったんだった。

この事を思い出させてくれたこの雑誌に感謝だよ。

 

僕の一番好きな時間は休日の朝に飲むコーヒーでさ。

この寒い時期に飲むコーヒーは格別に美味しくて仕方ない。

夏には味わえない感覚だからね。

僕はそういうささいな事で凄まじい幸せを感じられる人間なんだ。

ホントだぜ。

やりがいのある仕事とかって憧れるし、高給とりでちょっとリッチな生活も全く憧れないか?って言われたら嘘になるけど、僕にとっては朝にゆっくりコーヒー飲める生活には何も勝てないのさ。

そんで、庭が広くて家庭菜園で畑ができたら最高だ。

休日には友達を読んで、そこでプチBBQが出来ちまう。

お金?ああ、最強のAIが稼ぎだしてくれているから大丈夫さ、

とか、そんなことにならないだろうか。

 

そう、結局ボクが必死こいて株やFXをしているのは純粋に楽しいって思いもあるけど、

僕の夢には「お金」が必要だからだ。

多くのお金が必要なわけではないけど、お金を稼ぐことに時間を使わない生活にしたいので、

不労な所得が必要になるって訳さ。

 

この僕の理想とする生活は「おしゃれ」であることも要求されるので、Bライフではない。

料理もそれなりにおしゃれで美味しいものを食べたいし。

世帯年収で500〜600万円あれば、贅沢はできないけど子供が出来ても大丈夫なはずだ。
(田舎の生活であれば。)

それだけのお金を不労所得でまかなうのは至難の技なので、僕も働き、嫁さんにも働いて貰う必要がある。。。

現実ってやつは世知辛いぜ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です