みんなふるさと納税は終わった?あれハチャメチャお得だぜ。

みんなふるさと納税は終わった?今年分の納税は今年中にしないともったいないぜ!

いやね、今年初めてふるさと納税なるものをしたのですよ。

ワンストップ申請って言って、前年から条件を満たせば確定申告が不要になったので、非常にふるさと納税が簡単になった。

まぁふるさと納税ってもはやわけのわからん制度になりつつあるが。。。

だって、県産品とかを安値で叩いて他市の納税分を奪うって制度だからね。

決して日本全体での税金は上がってないのに、お礼品分のお金は納税者にカムバックされるから、普通に考えて国益としてはマイナスなはずなんだよな。

多分、長くは続かないだろうなぁ、ふるさと納税も。

現時点では、所得控除額限度内であれば実質負担金2000円で2000円以上のものがもらえるので非常にお得な制度になっている。

 

ふるさと納税の仕組みはざっくり話すと、

ふるさと納税額-2000円が翌年度の税金から引かれるので、所得控除限度額(年収によって差異有)であれば実質負担金が2000円って意味だ。

この控除額は年収によって違うので、サイトで調べるとだいたいの控除限度額がすぐにわかる。

 

僕が利用したのはさとふる

ふるさと納税のメッカみたいなサイトで使用しやすいのでここに決めた。

最近は楽天とかもあるけど、楽天ってユーザー視点じゃないので非常に使いづらい。

みんなそう思わない?僕だけ?

ともかく初めての人にはさとふるがおすすめ。

さとふる

 

個人的な見解だけど、ふるさと納税はまじでお得だ。

特に高額納税者の人は所得控除額が大きいので、その分実質負担金2000円で十数万円分の寄付ができてしまう。

ちなみに20000円寄付相当のお礼品はAランクお肉800KGとかなので、即効で元がとれる。

まだ利用していない人は一度さとふるのサイトで勉強してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です