店員だけがいないコンビニ。

コンビニから店員がいなくなる日。

ローソンとパナソニック、「無人レジ」の実証実験を公開

コンビニ大手のローソンとパナソニックは、コンビニでのレジ打ちや袋詰めを自動で行う「無人レジ」の実証実験を公開しました。

ローソンとパナソニックが開発したのは、「レジロボ」と名づけられた、無人のレジシステムです。買い物かごに商品のバーコードを読み取るセンサーがついていて、客が自らバーコードを読み取らせます。精算が終わると、かごの底がスライド式に開いて袋詰めも自動で行います。ゆっくりと袋詰めするので、卵も割れません。

「レジロボ」を1台導入すると、店の仕事をおよそ1割削減できる見通しで、ローソンは2018年度以降の本格導入を目指しています。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161212-00000061-jnn-bus_all

TUTAYAとかでも自動レジとか増えてきている。

こんな田舎でもね(´・ω・`)

こんな、、、、、いったいどこで働けばいいんだよ!!!!

レジ打ちとか労働層の半分を占めるメイン産業だというのに!!!

高齢者の人とかどうやって支えればいいのさ・・・・・・・・・・・・・。

今後は作業では稼げない時代がもうすぐそこまできているのね。

旧世代の僕はもうどうやって生きていけばいいか不安で死にそうだよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする