トルコリラはジャンクダルクとして返り咲けるのか。

トルコの国債がジャンク級になってた

トルコリラのニュースで、

ムーディーズがトルコ国債をジャンク級に!って感じのニュースでトルコリラが急落しやした。

mchart-mchart
トルコリラ チャート

でもそのニュース記事がヒットしなくてさ。

ツイッターでたしか見たんだけど、ちょっとわかる人教えてよ。

というかさ、ムーディーズは9月下旬に既にジャンク級まで格下げしてたよね?

さらにもう一段階下げたってこと?下げるかも?ってこと?

じゃないと利上げしたのにここまで下げる理由ないもんね。

トルコは長期で「買い」保有してる人多いけど、大丈夫なの?

トルコリラ両建て運用としては上がろうが下がろうが関係ないんだけど、

トルコリラはまた上昇することができんのかな?

トルコは治安悪化・景気後退・政治不安の三重苦

まずもってトルコの今の一番の問題は政治不安+治安悪化だよ。

以前あったクーデーターとかも最悪だよね、大統領のやり方気に入らねぇ!的な感じなのかな?治安悪いと企業進出もなくなるし、観光客も減っちゃう。

トルコは産業で稼いでいる国じゃないので、マジでこの国の収支って大丈夫なの?って心配なるよね。

そんで景気後退で国民も大統領を不安視しちゃってる。

もう負のスパイラルが半端ないことになっている。

問題は負のスパイラルが底に近いかどうか。

ジムロジャーズもたしかそんな感じのことを言ってたと思うんだ。

問題が底入れすればあとは上がるだけってね。

利上げしてもそのあとにすぐに急落したのを考えると、

金利上げても見向きもされない状況、ギリシャみたいな感じだよね。

マジでいいニュースもないし、いい方向へ転換も難しそうなので、この状況はまだまだ続きそう。

次期大統領で有力な人とかいんのかな?

またカリスマ的な人が出てきて、その人がなんとかしてくれる!ジャンクダルクきたぁ!!!ってなれば状況としては一転して上昇しそうだけど。

そんなドラえもんみたいなのなかなか来てくれないよね。

で、「買い」かどうかの判断はさ、もう少し経ってチャート反転してからでも遅くないか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする