円高トレンド終了か?9月の利上げ期待高まる/もう毎月利上げしてくれませんか?

円高終焉へ、日米金融政策の視界良好に

ドル円相場は8月26日まで100円割れ寸前の円高基調にあったが、米カンザスシティー連銀主催の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議、25―27日開催)でのイエレン議長ら連邦準備理事会(FRB)執行部の発言を受けて、円安に動いた。

結論から言えば、筆者は、1年余り続いたドル安円高トレンドは転換しつつあると考えている。ジャクソンホール会議は、トレンド転換の追い風となった可能性がある。

ソース:http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-naoki-murakami-idJPKCN11748P?sp=true

 

ああ・・・(´・ω・`)

こういうの出ると全速力で円高に向かう風潮があるからなー。

雇用統計自体は弱い数字だったけど、8月、9月は歴代弱い数字になるんだよな。

 

download

 

これをふまえてFRBがどういう判断をするかなんだけど、9月利上げないと年内での2回利上げがなくなると思うので、1回利上げじゃあ円高方向は変わらないだろうなぁ(´・ω・`)

期待先行で日経上げてる分、利上げなかった場合の落胆はでかいだろうなぁ。

黒田日銀が利上げと一緒に動くと、それこそ一時的に大きく円安に進みそうだけど日銀の腰がものすげぇ重くなっていると思うので、そういうの期待するのはよそうぜ?( ゚д゚ )

なので、やっぱ中期的には円高トレンドで107円の壁を抜けて110円を目指せるかがトレンドの変わりめか。

 

Mchart-mchart

 

前回の高値を越えられれば、円安トレンドの開始やでぇ・・・!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です