トルコリラの両建てより南アフリカランドの方が良くない?

トルコリラの両建てについて

え~と、トルコリラ両建てしてだいたい一か月くらい経ちました。

一か月して思ったのは、スプレッド(手数料)の安い南アフリカランドの方がよくね?って事。

むしろなんでトルコリラにしたのかをじっくり腰を据えて教えてほしいよ、昔のオイラにさ。

 

外貨ドットコム  買いポジション スプレッド700円/10000単位

マネースクウェア 売りポジション スプレッド700円/10000単位

計 手数料 1400円/10000単位(両建て)

 

となっております。

で、70000単位ずつ保有しているので、9800円の赤字スタートになるんだよね。

 

で、一日あたりの金利差益は34円/日 × 7単位 =238円/日

9800円/238円/日=41.17・・・、

黒字化するのに一カ月以上かかるので、まだ赤字です。

当たり前だけど赤字は時系列的に減って後は増えて行く一方なんだけど、その前に金利差がなくなると詰むよね。

 

それでもその要因以外では急激な為替変動ぬかして、リスクほぼゼロだからなぁ。

オラみたいな投資能力ない奴にはもってこいの投資方法だよ。

だいたい年利1.4%くらいで、これをレバレッジ5倍で無理やり7.0%/年くらいで運用しとる。

このまま金利差益とり続けられる事を祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です