トルコリラで両建てを始めます。

久しぶりのトルコリラ

何もかもが懐かしい・・・・。

 

Mchart-mchart

トルコリラ 1年チャート

 

 

いやね、最近38円付近まで落ちてきたからトルコリラを保有する、って訳ではなく、

「両建て」という手法を使いやす。

 

トルコリラの両建て

トルコリラは政策金利が7.25%と相当高い。

FXだと元金通貨との金利差をスワップポイントとして受け取る事が出来る。

これは普通に金利差益が手に入るものだと考えればいいっす。

買いだと、金利差益をもらえ、売りだと金利差益を支払うって感じ。

重要なのは、FX会社毎によってスワップポイントに差がある事。

なので、「買い」と「売り」を同時に持つことで差分のスワップポイントが入ってくる。

それを利用すれば、異なるFX会社で同時に「買い」と「売り」のポジションをとれば、為替差益のリスクをなくす事が出来る。
(正確には買値・売値を同じにする事で)

つまり、為替の変動に左右されず金利差分を頂くことが出来るんですね、ゲヘヘ。

FX会社にもよるんだけど、うまい事会社選びすると運用益は1.4%くらい。。。

1.4!?たった!?って思うかもしれないけど、レバレッジをかけると、

例えば5倍だと、1.4%×5倍=7.0%

元本100万円で7万円/年 くらいの運用益。

一応、ノーリスクなので最高に美味しい話だと思っております。

 

ほんで、これがホントにうまくいくかをちょっくら試してみます。

元本を100万円でまずはやってみて、うまくいきそうなら、もう少し増やしていく感じ。

この手法は元本必要だけど、リスク低いし資産運用としては非常に分かりやすいって点がある。

まぁ、とにもかくにも試してがってんって感じで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です