28歳の僕が一番お金をかけている事。

バカみたいな残業のトンネルを抜け、その先にあったのはまた残業でした。

 

さてさて、先日上司を横に乗せ出先から帰る途中の会話の中で、

「SSTMは何に一番お金かけてるの???」

「独り身だし、実家だし、、、金貯まって仕方ないだろ!?ああ!?」

みたいな会話になった。

確かに、独り身で実家は最高に貯蓄がすすむシステムではある。

実家って言うのが恥ずかしいならシェアハウスしてる(親と)って言えばかっこいいって事に気付いたんだ。

まぁ、結婚して賃貸やら借りるようになったらとんでもない事になるなぁ、と思いつつも人生とはそんなもんだろうと思うようにしているよ。

 

さてさて、上司の問いかけである「何に一番お金かけているのか?」だけど、

うん、株とか為替だよね。

500万以上ぶっこんでるよ、ってね。

それを言おうかなって思ったんだけど、FX?株?とかになりそうで言わなかったよ。

「交際費とか友達との飲みっすかね。」ってお茶を濁した。

友達も結婚しちまった奴が多くて飲みに行く機会は減っちまって、飲み代も少なくなったんだけども。

あとは、衣服費だけど、これも学生時代よりも少ないと思う。

あの頃はどんぶり勘定だったし、税金っていう制約と誓約もなかったしね。

もうこの制約と誓約のせいで40年以上も大変な事になるなんてね。。。

結局のところ僕の株投資もギャンブルの一種で、娯楽感のあるものなんだよなぁ。

株をしていると経済系のニュースに敏感になって、

「ドル円やべぇ、仕手筋か。」

とか、何か知ったような口を叩けるようになり、俺ってかっけぇって気持ちになれるよ。

あと、相手にしているのが規格外みたいな奴らだからFXとか株は楽しいけど、もう普通に恐いよね。

すぐに殺されちゃうもん。

今の円高もずっとこの流れかな~。110円までは反発すると思っていたんだけど、日本政府陣の動き次第か・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です