EXILEのお酒のCMが素直に格好良い。/メディアが世界に与える影響

maxresdefault

 

このCM普通にカッコいいよね( ゚д゚ )

これだけカッコいい人を並べて、仕事お疲れ♪ 的な雰囲気出したら、

そりゃ、カッコいいに決まってるじゃないですか…( ゚д゚ )ホゲェ

そう、この「仕事出来そうな感じ」がまたいいんすよね。

仕事出来ない株投資でも儲けられない僕みたいなゲス三銃士の一人の僕としては、羨ましくもあり、妬ましくあるわけでげすげす。

さて、モルツのCMを取り上げた訳ですけど、最近のお酒業界は若者のお酒離れが進んでおり、明るいニュースが少ない業界でもあります。

そんな「若者のお酒離れ」を解決出来るのって、メディアなんだな~ってこのCMを見て改めて思いやした。

お酒のうまいまずいももちろん有りますけど、それ以上に「飲む」事へのイメージを変えるのってメディアなんですよね。

例えば、スマートフォンの雄、iphoneだってCMがめちゃくちゃださかったら「欲しい」なんて、第一印象ではまずもって思わない訳ですよ。
それがあいつらのCMときたら、カッコいいし感動できたり、もういっそそのCMドラマ化してくれ!みたいな出来でね。
そりゃ買う前から期待しちゃうよ、そして買ったら期待以上だから、次も期待してリピーターになる。

だから、日本勢のスマフォがiphoneに負けたのも第一印象である「広告」って分野で負けた、とも言えなくもないじゃないですか。
日本企業はこぞって広告費にバカ高いお金をつぎ込んでいるけど、メディア側がその期待に応えられなかった訳です。

そう思うと、メディアってすごいね。

それこそ、この世の中から戦争をなくしたりするのもメディアの力なのかもしれないね。

もちろん、今のテロは明らかにメディアによって世界に拡散されて、テロが伝染していると考えているので、抑止とは反対に働いている側面が強いけどもさ。

うん、、、メディアってすげぇ面白いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です