ブログ記事の有料化が流行ってきているの?

ブログの雄、イケハヤ氏が何か言ってます。

まだブログ記事を「全部無料で公開」して消耗してるの?うちは有料販売に舵を切ります。

もう、年収150万円で僕らは自由に生きていく、とか言っていた頃の彼ではないのです。

いや、その頃の彼と一緒かもしれませんけど、年商ベースでは一千万円を越えているのですと。

さてさて、noteっていうブログに良く似たサービスの中で、有料記事の販売が最近になって増えてきているとのこと。

確かに、そもそも雑誌とかって全部有料で、ネットコンテンツになると同じ文章でも無償で提供されるのが普通って感じだよね。

それがネットの良さだったんだけどなぁ、僕みたいな低年収リーマンにとっては。

お金のかからない娯楽、素晴らしいじゃない。

実際はWEB広告で収入が入るんだから、テレビと全く同じシステムな訳でさ、WinWinじゃんか、俺たち(´∀`)

それが、記事の有料化か…( ゚д゚ )

いや、以前から有料メルマガとか普通にあったしね。

わかるよ、うん、わかる。理解できます、ええ。

しかし、一記事500円とか高くないか!?

新書一冊買えるレベルじゃねーか!!!!

それだけの内容なの!?それだけの時間かかってるの!?

嫌なら買うなよって言われそうだけど、かわねーよ!!!

・・・・・・・・どれだけのボリュームなのかが気になるとこだけどもさ。

50円とかなら買うわ、うん、、、多分。。。。。。買わないかな。

いまだにパズドラで課金とかしない人だからな、僕。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする