サーキットブレーカーぁぁぁああああああ!!!!

中国株、初のサーキットブレーカー発動 7%安で売買停止

4日の中国株式市場では、CSI300指数.CSI300が7%下落し、サーキットブレーカーが初めて発動され、大引けまで取引が停止となった。12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が節目の50を引き続き下回ったことや、人民元が下げ幅を広げたことで、前場に大きく下げた株価が午後に入って一段と下げ足を速めた。

通常の引けより約90分早く、0530GMT(日本時間午後2時30分)に取引を停止した。

きょうから導入されたサーキットブレーカー制度では、CSI300指数が5%上昇ないし下落した場合、サーキットブレーカーが発動され、中国のすべての株価指数および株価指数先物が15分間取引を停止する。また7%上昇あるいは下落すれば、その日の取引は停止される。

ソース:http://jp.reuters.com/article/csi-idJPKBN0UI0JI20160104

はじまりはいつも中国。

日本は今日から市場があけましたが、やってくれましたチャイニーズさん。

2016年こそはチャイニーズショックに注意しなきゃ(゚∀゚)!とか言ってる傍から、殺されたわ!!!!

普通に今日買いポジってたわ!!!!

そら、こんだけ下げてるなんてサラリーマンしらんもん!昼しか知らんもん!!!

帰ってびっくりマンチョコだよ( ゚д゚ )

日本の要人が暗殺されたの?って下げ方してるじゃない。

調べたら中国の製造業PMIが悪化してる事が原因らしいけど、こんな下げるほど悪くないよね?

市場予想:48.9

結果  :48.2

それで、こんな下げるか!?

どうやら、サーキットブレーカー発動が投資家心理をさらに悪化させた事の方が大きな要因っぽい。

「また全面的に株の売買禁止になるのでは!?( ゚д゚ )」

「今のうちに売り払え( ゚д゚ )!!!!!!!!!!!」

てなね、感じでね。

それでドル円が、118円だよ?www

2015年の12月に120.5円とかだった奴がだよ?

株式の世界はやっぱり恐ろしいわいな。

やっぱり信用取引とかで自己資金以上の取引をするもんじゃないね(´・ω・`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする