米マクドナルドが日本マクドナルドに見切りをつけた…だと?

売却案も買い手なし マクドナルド“最終手段”は上場廃止か

米マクドナルド本社が、日本マクドナルドホールディングス(HD)株式の売却に動き始めた――と報じられた。だが、お手軽価格のハンバーガーと違って売るのはそう簡単じゃなさそうだ。

売却は、日本事業の業績悪化が理由だ。15年12月期の連結決算は380億円の純損失と、2年連続の赤字となる見通しとなった。しかも、回復の見込みは立たない。

そこで全株式の約5割を保有する米国本社が日本事業に“見切り”をつけたワケだ。一部報道によると、保有株式のうち、約33%を1000億円程度で売却する計画――という。だが、15年第3四半期の「1株当たりの純損失金額」は前年同期の約4倍。つまり、株を持てば持つほどマイナスが膨らむ恐れが強いワケで、ヘタをすると不良債権化しかねない。買い手が簡単に見つかるのかどうか疑問だ。

ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/10995910/

えっ?マジで???

普通に買い手いると思うんだけどなぁ…

僕は経営者でもなければ投資家でもないただのクソリーマン投資家なので、

経営の事とか全然わからないですけど、まずもってマクドナルドが保有している店舗地って一等地多いし、まずそれだけで魅力的じゃね?

それでいて、ブランドの知名度もあるし、今でこそ逆風だけどここら辺でバーグハンバーグバーグあたりに何か面白い自虐系イベントやってもらって、

「泥水すすってでも生き残る!」みたいな感じになればいいんじゃないんですか?

それで「マクドナルドって何か最近面白いよね。」みたいなさ。

ビジネスモデルが廃れたってのは、確かにいわずもがなだけどさ。

そもそも来客数が減っているのが最大の原因だし、そこをなんとかしようよ。

download

減少続きの月次もなんとか前年月比での減少が落ち着いてきている。

日本はコンビニエンスストア業界が絶好調な分、外食産業は食の機会をコンビニに奪われちゃっている。

さっさとスマフォで注文・清算出来るようにして、ドライブスルーの渋滞を解消しようぜ?

そうすればあとはハンバーガー貰うだけでいいんだから、最高だよ。アプリでやっちゃおうよ。

そうすれば、お昼にクソ混んでいるコンビニなんかいかねぇよ。

あと、お昼は飲み物のお茶を無料化しようぜ?健康にいいんです、とか言って促進すればいいじゃない。

マクドナルド級のスケールメリットあれば出来そうなんだけどなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする