イランが生産調整はいらん!って言って聞かないみたい/OPEC総会は何も決まらないまま終わる。

ぴグレっと 

原油安はしばらく続きそう。

OPEC総会、生産枠で合意できず イランが削減検討せずと主張

石油輸出国機構(OPEC)が4日にウィーンで開いた総会は、生産枠について合意を得られないまま終了した。総会後に公表した声明には生産目標に関する記述はなく、加盟国は現在の生産枠に沿って生産を続けるとみられる。

今回の総会では、イランが西側諸国の制裁措置により抑制されていた原油生産を回復させるまで生産枠の削減を検討しないと主張。

OPECのバドリ事務局長は、核協議の合意に伴う対イラン制裁の解除後にイランがどの程度原油の供給を増加させるか現時点で予測することは不可能なため、OPECは生産枠について合意できなかったと説明した。

イランのザンギャネ石油相は総会後、記者団に対し「生産枠に関する決定はない」と述べた。

ソース:http://jp.reuters.com/article/opec-meeting-ceiling-idJPKBN0TN1NH20151204

石油ユーザーとしては嬉しいけどね、冬場は灯油も使うし、田舎では車が必須でガソリンくうし。

もう40ドルくらいが底値だと思っていたけど、どこまで下がるかわからんって識者が言ってるからな。

20ドル台も有り得る( ゚д゚ )キリッ

とか言ってたけど、まじか???

今の半値だよ?1バレル20ドルって。

一年ちょっと前の1/5だよ?そんな液晶テレビみたいな値動きするの?原油が?

いまだに僕は原油価格は安売りされすぎだと思っているので、ここらでちょっとずつ拾っておこうと思っています。

そもそもOPECって何のためにあんの?JA的な存在?って事でググると、

OPECとは

石油輸出国によって結成され、輸出国の利益を守ることを目的とする。1970年代には石油の価格決定権を国際石油資本より奪い、2度のオイルショックを引き起こした。1986年からは石油価格の決定権は自由市場へと移ったが、2007年においても全世界の原油生産量の42%、石油埋蔵量の3分の2を占め、石油供給の鍵を握る存在である。このため、生産の調整などによって原油の価格に影響を及ぼすことができる存在となっている。また、加盟各国の代表的な原油の価格を加重平均した数値をOPECバスケット価格として発表しており、原油価格の重要な指標となっている。
OPECの最高決定機関は、全加盟国が参加する総会である。総会は6月と12月の年2回開かれるほか、緊急案件のある場合には臨時に開くことも可能である。加盟国の4分の3以上の参加によって開くことができ、全会一致によって決議となる。

ソース:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E8%BC%B8%E5%87%BA%E5%9B%BD%E6%A9%9F%E6%A7%8B

輸出国の利益を守ることを目的にするってあるのに、あーた…全然ダメじゃない。

OPEC解体されるとおもしれぇんだけどな。

そしたらバカみたいな上げるか下げるか……、

イランが生産調整に反対しているみたいなので、今の安売り御礼を嫌気している国も多いはず。

そうか、今後のエネルギー需要の移り変わりを見越して、売れるうちに売っておこう!とかそういうビジネスマインドを持ち合わせているの?それにしたら早すぎるよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする