マイナンバー導入による株式投資・FX事情

2016年1月から株式口座でマイナンバーを登録するのが義務付けられますな。

簡単に言うと、これまで以上にお国の監視が強くなる、と言っても個人にはそこまで関わりはないと思うけど。

というのも、個人で投資してる人はほとんどが特別口座で取引のたびに税金を奉納しているので、確定申告でげっへっへしている人は多くないと思う。

FXだとそれがないので、雑務所得の枠である20万円を越えると確定申告が必要になるのだが、FXでも確か経費云々の控除が出来るので、そこはまぁ個人によってまちまちの部分が多いと思うのだけれど、これまでは個人レベルの収入なんていちいち調べてなかった税務署が、マイナンバーによって簡単に個人の収入を知ることが出来るので、脱税はばれやすくなってしまう。

個人的に株投資で20%も税金納めているんだから十分だろ!!!!くそが!!!って思うよ、マイナンバーとかやめろよ!!!!!便利になる部分は最大限に活用するけどさ!ありがとうございます!って感じだよ。

こっちはリスク背負ってやってるのに、儲かった時だけお金徴収って、絶対に負けないお金儲けじゃないですか!!!

リーマンショック後の10%時代が懐かしい・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

話はずれたけど、株やってる人はマイナンバーで監視が強くなるって事だけ意識しておこうね。

FXとかも、結構利益出てるけどお国が何も言ってこないし、げへへ、とか思ってると、

数年後に「税金まだ???」とか平気で言ってくるからね。

しかも、しっかりと督促分もとられるので、そういうのは後手後手に回さずにやる事やっておいた方がいいよね、っていう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です