IEA「原油が80ドルに戻るのは2020年くらいじゃね?」

原油市場、2016年も供給過剰続く見通し=IEA

-国際エネルギー機関(IEA)は13日、原油市場について、

ここ数カ月間にわたる記録的な在庫水準や需要の伸び悩みに加え、

石油輸出国機構(OPEC)非加盟国の力強い生産によって2016年も供給過剰の問題が続く可能性があるとの見通しを示した。

ソース:http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151113-00000069-biz_reut-nb

うん、そら原油下げるよね。

けど、80ドルに戻るのが2020年頃じゃないっすか?( ゚д゚ )

っても言ってる。

5年後かよ!って最初思ったけど、

いつかは80ドルまで戻る可能性も普通にありますなぁ、、と。

電気自動車やらが普及し始めるのはもう少し先だとして、

発展途上国やらではまだまだガソリン車が強いって思うと、

石油の需要もすぐさまなくなる訳ではないし、この水準で買っておいてもいいかなぁ。

Mchart-mchart
WTI原油ETF

チャイナショックでも2700円くらいが底値だったのを思うと、

2900円くらいの今は底値に近く安いよなぁ・・・。

こりゃ、明らかに下げトレンドだけどそろそろ買い始めてもいいんじゃ・・・(´・ω・`)

だって石油だよ?

オイラが子供の頃は、

君たちが大人になる頃には石油は枯渇しているかもしれない( ゚д゚ )

とか、そういう都市伝説があって恐怖した事があったからね、子供心に。

原油の使用ゼログラビティの社会はまだ先だと思うし、

原油ETFをちょっとずつ買おうか検討中でございます。

今回の事でわかったけど、

OPEC自体は結束力かっらきしだね。

もう自国シェアの事しか頭にない人達なんだって事がよ~~くわかったよねw

石油しかでねぇ国の人たちが自分たちでそれを安くしていってるんだから、

ユーザーサイドからしたら最高だけどもさ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする