原油価格がまた下落・・・?世界経済失速が原因?

米国株、大幅続落 欧州株安や原油安が重荷 シスコシステムズ大幅安

3日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に3日続落し、前日比202ドル83セント安の1万7245ドル24セント(速報値)で終えた。世界景気の先行き不透明感から欧州株や原油相場の下落が続き、米国株の重荷となった。前日夕に決算と合わせて慎重な業績見通しを発表したネットワーク機器のシスコシステムズが大幅安となったこともダウ平均を押し下げた。

ソース:http://www.nikkei.com/markets/kaigai/summary.aspx?g=DGXLAS3LANY02_14112015000000

チャート
原油先物 一年チャート

原油はんがここにきてまた40ドルを切ろうとしている。

個人消費者としては嬉しい事に限りないが、今回はまたなんで安くなっているの?

中国の景気減速で下げていくのはわかるけど、

上海株式市場は結構持ち直してきているし、原油だけが下げていくのも不思議ね。

アメリカはんも二日続けて大きく下げてきているし、ここにきて調整が入るのかね。

チャート
ダウ一か月チャート

これからクリスマス商戦に向けて世界経済上昇!って方向性だと思っていたけど、

まだまだ日経20000円回復は先になりそう。

・・・・・年内回復すら危うい感じか。

しばらく株を購入していないけど、これは空売りで入るのが吉だろうかね。

あと、原油は買いだと思っているんだけど、どうだろう?

結局いつかは戻るんでしょ?シリーズの棟梁みたいな存在だと思っているので。

この前も買いはしたんだけど、すぐに利確しちゃってね。

あたい、短期売買は本当に薄利で手放しちゃうので、株価が上下しないと全然稼げないんだよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする