トヨタさんから配当増額の贈り物。

トヨタ中間決算 売り上げ・営業利益とも過去最高

トヨタ自動車のことし4月から9月までの中間決算は、アメリカでの好調な販売や円安の効果で、中間期としては初めて売り上げが14兆円台に達し、本業のもうけを示す営業利益もこれまでで最も多くなりました。
トヨタ自動車が5日発表した、ことし4月から9月までのグループ全体の中間決算は、売り上げが去年の同じ時期に比べて8.9%増えて14兆914億円と、中間期としては初めて14兆円台に達し、8年ぶりに過去最高を更新しました。また、本業のもうけを示す営業利益は、17.1%多い1兆5834億円となり、この時期としては最も多くなりました。

ソース:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151105/k10010295161000.html

フォルクスワーゲンがえげつない泥沼にはまってくれている間に、トヨタさんには頑張ってほしいところ。

何気に僕も中期投資として幾分か株式を保有しております。

しかしトヨタはん、株としては7500円が上値でなかなか上に抜けられない日々を過ごしている。

download
トヨタ 三カ月株価チャート

今回の決算もすでに織り込み済みどころか、通期で中国減速による下方修正が入ってこないかの方に神経質になっちゃうからなぁ。

しかし、今期配当が前年度同期よりも25円高い100円だったのは非常に嬉しい。

配当またいで保有していたのが200株だったので、20000円入ってくる計算だ。

これは下期はもっと期待できるかもしれない。(通常上期よりも下期のが配当多め。)

といっても、自動車だって安泰ではないし、

数年前のSONYやパナソニック、シャープがそうだったようにトヨタにもその日が来るかもしれない。

家電がダメになったように自動車にもその転換期が来るかもしれない。

賢者クラスの投資家なら先読みができるみたいだが、

僕みたいなアマチュア投資家にはどうやっても無理なので、機械的に分散投資するしかないのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする