それでも僕は株で夢を見る。

名称未設定 3

株をやっている友達と会ってしゃべっていると、

最終的には、いかにテンバガー銘柄(10倍になる銘柄)を見つけ、保有し続けるか、

そしてセミリタイヤ出来るか? みたいな方向に話が進む。

1億円あれば、5000万円を安全資産に、残り半分を10%で運用して年500万円稼ぐスタイルで、

世界中を旅行しながら生きたいとか、そんな夢物語にいきつく。

こういった話をしているとむなさしさもあるが、それ以上に夢があり、

やはり楽しい。

先日14万程の損失を叩き出し、一気に現実に引き戻されたが、

やっぱり夢はみたい。

仕事していると、どうしても休みの間でも仕事の雑念が頭によぎり、

楽しい雰囲気をぶち壊しに来る。

憂鬱じゃないと仕事じゃない、と

渋谷で働く社長がそんな事を言ってたような気がするので、

そうか、これが仕事か。と、そんな気もするが、嫌な事に変わりはないわけで。

テンバガーではないが、直近だと田中化学研究所あたりは実に夢がある銘柄だった。

300円→1800円への一時的な急激な値上りがあったのだ。

実に、6倍。

1000万円が6000万円に。

ゆ、夢があ~~る~~~~~~~。

100万円→600万円だとまだまだセミリタイヤできないけど、
1000万円→6000万円だと、一気にセミリタイヤに近づく。

次は6000万円を2倍にしたら1億2000万円になる。

人生で若く、体力がある時間なんて本当に貴重だからな・・・。

出来ればはやめにセミリタイヤできたら・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする