雇用統計後はどんな値動きになるのか?

ども。

8月の雇用統計が発表されましたね。

結果:17.3万人予想:21.8万人前回:21.5万人

download

雇用統計自体は良い数字でなかったはずなんだけど、
(失業率は改善されたいたが。)

今の市場にとっては、良い結果だったんじゃないの?

この雇用統計で、アホみたいな良い結果だと、

イエレンさんも、「利上げすっか!」って歴史的な一歩を見出しちゃう材料になり、

今の市場で大荒れになっちゃうし。

日本としては一時的に円高になるけど、それでも今の日本の現状見れば

確実にアメリカの方がGDP成長率が高いので、これかれどんどん円高になるか?

って言われたら、理屈的には「NO」なはず、

短期的には円高進むだろうけど、長期的に円安の流れは変わらないと思う訳です。

 

個人的にアメリカが利上げ!ってなると、

市場がどういう動きになるのか全く読めないのでポジションとりにくかったので、

傍観していたのですが、雇用統計も終わったし、そろそろ9月配当銘柄狙って短期的に入ろうかな~って考えております。

日経の下値とか全くわからないけど、17000円は切らないと信じたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です