フラット35がネット界隈で騒がしかったけど、フラット35って実際どうなの?

300102875

 

ローンとか僕の人生では全く関わりのないものにしたい、と考えていたが、

ふと先日、生きる伝説のブロガーイケダハヤト先生とR25等を立ち上げた現LINE㈱の執行役員こと、田端信太郎さんが、

住宅ローンの事で意見が真っ向から別れた。

 

イケハヤ先生:ローン35年とか終わってるよ、一生社畜決定じゃんw

 

田端先生  :金利1.5%で数千万円が35年間借りることが出来るのに、
これを利用しないとか意味がわからない。

 

なるほど、ローン拒む派ろローン歓迎派で分かれたのですな。

そこで僕もいつかは購入するであろう住宅ローンについて、多少なりに興味があるので僕なりに調べた。

 

フラット35ってすげぇ。

いや、もう結論から書くけど、

フラット35ってめちゃくちゃお得ジャン。

まじで金利1.5%程度で35年間保証人なしで借りること出来ちゃうよ。

フラット35

 

また、借入条件がめちゃくちゃ緩い。

借入れ出来る金額は年収ベースで決定されるんだけど、

身の丈にあった買い物をすれば基本的に問題なし。

 

いや、何がすごいってさ、

固定金利で35年間、しかも金利1.5%って破格すぎるぜ?

だって、僕でさえ年間の資産運用額は資産運用300万円に対して運用益30万円、

年間で、10%の運用を実現している。

つまり、住宅はローンで買って、あとは手元に残したお金で資産運用すれば、

金利分はペイでき、おつりが来る。

 

団体信用生命保険とかすごくない?

それに世の中には団体信用生命保険っていう、最高の制度があるの???

こういうのさ、学校で教えてよ。まじで。

この保険は住宅ローンの返済半ば、夢半ばで万が一の事が施主にあった場合、

残りのローンを金融機関が支払うというもの。

名前通り生命保険かけているのと同じになるので、

条件によっては、生命保険かけなくていいね、っていう。

 

ちょっと調べただけだけど、

フラット35は中古住宅の購入でも適用できるみたいなので、

どんどんこの制度を利用して、

残ったお金で資産運用して生きていこうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です