投資家として成功するには人生経験がものを言う。

P1070266

グアム旅行に行った時に写真。

丁度一昨年の9月頃に行ったので、もう2年も前になるのか。

一緒に行った友達は早々に結婚しちまって、それからは海外旅行に行ってない。

なんで急にこんなセンチメンタルな話をするかっていうと、

株投資では、人生経験がものを言うからだ。

別に海外旅行の多寡って訳じゃないぜ?

ただ、日常的な事以外でも経験していると、やっぱり視野は広くなると思う。

仕事の面でいえば、修羅場をどれだけくぐってきたか、とか。

修羅場を越えるたびに、精神的にタフになるのでこれが投資の世界ではでかい。

どれだけ自分を信じて株を握りしめていられるか、がお金持ちになれるかどうかの差なんだよ。

しかし、海外旅行に久しく行ってないな。

最期に行ったグアムは台風が直撃していて観光らしい観光は全然できなかった。

そんでも、車借りて島を一周したり、

(実際には道が冠水してて途中で遭難しかけて半周で終わったけど)

現地ぶらぶらしてそれだけで楽しかったなぁ。。。

グアムは華やかなイメージだったけど、実際に行ってみると結構すたれていて、

現地には結構民族的な生活が残っている様な地域もあった。

出てくる料理はすべてオーバーサイズで、大は小をかねるって事を心底信じ切っている人が料理をしているんだと思う。

サラリーマンをしていると、どうしても長期の休暇をとりにくい。

日本の古い会社だと特に。

地方とかでは、誰よりも働くことを美徳としているところもあるので。

効率化して定時で上がるっていうのは、はたから見ると楽しているって見えてしまうのか?

僕は行きたい時に好きな場所に行けるような、

そんな人生に出来たらな、と思う。

まぁ、誰しも思うのだろうが、その夢をかなえられる人はほんのわずかだろう。

少なくとも僕の周りにはいないし。

僕も投資家として成功し、いつかはこの夢がかなう事を願っているぜ(´∀`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする