ギリシャよりも中国だ!!!上海総合指数がすんごい事になってる件

上海 0704
上海総合指数 1年チャート

ほ、ほんげぇえええええ!!!!!!!!

う、噂には聞いとったが、チャートで見るとすごさが伝わってくるぜ!!!

このままじゃ、上海市場が腐海に呑まれてしまうのも時間の問題か。

<上海株>3週間で28%下落 政府の対策効果なく

中国で、株価下落が続いている。

代表的な指標である上海総合指数は3日、前日終値比5.77%下落の3686.92で取引を終えた。

3日連続の値下がりで、この3週間の下落率は約28%に達した。

中国の株式市場は先月初めまで上昇を続けていたが、

先行き不安などで中旬以降、一転して急落。

連日の株価下落を受け当局は相次いで下支え策を発表しているが、

ギリシャ債務問題もあり下げ止まりの気配は見えていない。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000084-mai-brf

中国は政府債務がすんげぇ少ない国なので、

中国崩壊!!!とかは絶対あり得ないと思うんだけど、

株式市場でのバブル崩壊ってのは往々にして有り得ると思うのよね。

中国関係は全然情報収集していないので、

何が原因で下落しているのかしらないけど、

この中国株下落が世界経済全体を押し下げる事につながるかもしれないし、

それが僕の投資パフォーマンスを狂わせる要因になりかねないからね、

これは、リサーチが必要だよ。

最近は中国人観光客が日本に来て、

おもむろに家電を抱えて帰っていただいている、という情報があったので、

近くてよかった中国って思っていたんだけど、

国内では結構問題抱えてるのかね。

この中国人観光客のおかげで、象印とかラオックスとか結構儲かってるみたいだし、

やはり、中国って言う大国はかなりの経済効果をもたらしていただけるので、

情報としては仕入れていくべきなんだろうなぁ。

完全に欧州のギリシャに気をとられていたよ。

ちょっくら中国経済の事を勉強していきやす。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする