訪日外国人増加、アベノミクス第二段階、始動!!!

訪日客が「起爆剤」、アベノミクス新段階に

<5月訪日客数、過去最高に>

今年に入って外国人観光客数の増加ペースが加速している。

5月の訪日観光客は164万人と、5月単月としての最高記録を更新。

1─5月累計で750万人を突破し、年間ベースで昨年の1341万人を超えるのは確実だ。

年率換算では1800万人程度にのぼり、一気に3割増となる勢いだ。

ソース:http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0P60EW20150626

( ゚д゚ )!?!?!?!?!?!?

おいおい、これまでも結構良い感じで伸びてきているのに、この伸び率はまだまだ加速するってかい!?

この調子で移民政策をすすめようぜ、なぁ。

ちなみに訪日外国人の推移がこちら。

訪日外国人数jpg

円安による外国人観光客の増加、ってのが一番の要因かな?

そうだとすると、為替の推移と相関ないといけないし、そうでもないか。

円ドル 10年
ドル円10年チャート

うん、普通に昔のが円安だったもんね。

そんでも2012年からの推移だけみると相関あんなぁ。

そんな部分的に相関を見だしたら意味がわからなくなるけどさ。

調べてみると、アジアの訪日が伸びているのが要因の一つだわ。

昔は中国をはじめとするアジアって、なかなか日本で散財活動できなかったけど、

ここにきて自国の経済発展&円安で、日本での散財ハードルが下がっているのが要因か。

これは非常に良い事だよね。

地方でも国内観光客だけでなく、海外からの観光客が来てくれれば、

それだけでも経済効果はパない事になるし、

それが活気にもつながる。

海外のお客さんが増えれば、例えば英語での接客が求められて、

日本の英語力の向上にも遠からず起因するかもしれないし。

僕だってみんなやる気になったら僕もやるよ。

これまで観光関係の株何んて買った事なかったけど、

京都をメインに展開するホテル関係やら調べてみようかしら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする