ギリシャがデフォルトするとトルコはどうなる???

はい、SSTMだす。

ギリシャがEUたんを怒らせてしまった事が記憶に新しいです。

EU「国民投票するとか聞いてねーし、しかも7/5て。」

EU「返済間に合わないやないか。」

ギリシャ「ごめりんこ(´∀`)」

EU「ダメ( ゚д゚ )」

そんな中、トルコリラを買いたくて仕方ないあちきな訳ですけど、

ギリシャ不安で少し買値が下がってくれることを期待しております。

ギリシャのデフォルトは個人的に有り得ないとは思ってますけど、

民主党が自民党に勝った時みたいに、まさか(´∀`)がある可能性もありやす。

その場合は、ユーロは一時的に売られるし、世界経済も少なからずパニック売りがあるでしょうし。

しかし、その場合、連鎖的に金融マヒが起きるか?って言われると、

よく世間で言われるように、その可能性は低い、との事。

理由は簡単で、ギリシャの経済規模がたかが知れているのでデフォっても、

リーマンショック的な衝撃はないでしょう、って。

これ、リーマンショックの時も同じような事言ってなかった?( ゚д゚ )って思うけど、

まぁ、その仮定が正しいとして、パニック売りが怒った後に急速に回復するのでは?って。

この時トルコリラも売られるだろうし、46円きったら買いに入りたいな。

(トルコの輸出関係は欧州がメインなので、どうしても欧州の経済事情に左右されてしまうポジションにいる。)

そんでワンピースの王下七武海じゃないけど、

ギリシャが抜けた穴にトルコが入らないかなってwwww

もともとトルコのEU圏加盟はその前身であるECの頃からあったみたいだけど、

経済的・政治的・地理的 要因からか、拒まれ続けてきている。

EU加盟への問題はあるとして、

EUとしては欧州連合が綻んでいく事にたいしては神経質になるだろうから、

ふんどしを締めなおす意味でも、トルコをEUに迎え入れて心機一転・・・・、って可能性も・・・

ねぇかなぁ・・・w

そしたら好材料としてトルコ買われるだろうしなぁ・・・。

そんでも、通貨はユーロになるだろうから、どんな感じになるんだろうね。

金利としてはユーロになっちゃうと、トルコの美味しさが失われるからね。

そう思うと、長期保有でいうなればトルコリラのままでEU加盟を匂わせつつ、

経済成長して頂くのが一番か。

とにもかくにもギリシャ問題から目が離せないぜ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする