ドル高はどこまでいくのか。/1ドル150円超え???

1ドル150円超えも!?米国利上げなら投資チャンス到来か

こんな記事出てましたね。

絶対それはねぇよ!!なんて事は言えないけど、150円までいったらアメリカはんも黙ってないんじゃない?

これ、円だけが弱くて円安ならわかるけど、

今の状態だと対外通貨に対してドル高な訳だしさ。

円安で相乗してドル高ならさ、世界的にはドル高くないよね(´∀`)テヘヘ

ってなもんで、アメリカ→日本 への輸出なんて限られてるから、アメリカはんも外交圧力かけてこないだろうけど、

世界的にドル高だもんね。

アメリカとしては面白くない感じで、ドイツの独り勝ちに拍車かけねぇ?って感じ。

記事によると、ゴールドマンサックスっていうドラクエの敵キャラみたいな奴の予想では、

2015年 1ドル=130円
2016年 1ドル=140円
2017年 1ドル=150円

との事。

う~~ん、確かにこのスパンならあり得なくもないかなぁ。

2017年とかっていうと、日本ってどういう状況なんだろう???

ちょうど衆議院選挙あたりじゃね???これで民主党が間違って当選したらって思うと恐いから、やめとく。

しかし、ついこないだの黒田総裁の話で、

「円安だね。知ってる。」

「これ以上の円安って考えられなくなくなくない?」

とか、そういう発言あったので、

実体経済以上に円安なんじゃね?っていうのが個人的な根拠のない考え。

僕としては、今の相場は買いでも売りでも入りにくいなぁって感じっすねぇ。

僕が信じてやまないビックマック指数では、

日本のビックマック 370円

アメリカのビックマック 564円

なので、、、、、、、、

・・・・・・・・・・まだまだ円安の余地があるだと!?

ビックマック指数ってのは、原材料同じ材料使ってるんだから、

マクドナルドのビックマックをベースにして、通貨価値の比較をしようよ、そうしようよ!って指数なんだけど、

実際は国ごとに収入も違うので、利幅が全然違ってくる。

ビックマック指数のビックマックの価格には人件費等々の総合的な営業経費は入ってなかったと思うので。

まぁ、じゃあ最初からそんな指数で通貨比較しようとすんなよ!!!

って感じだけどさ。

これだけでいうと、まだまだ円ってドルに対して安いんだなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする