トヨタって会社はやることなすこと素晴らしい/トヨタ新株の可能性

こんな記事を見ました。

物言わぬ株主増える? 「損しない」トヨタ新株が波紋

少し前にも話題になったトヨタの新株制度。

制度の概要は株券ってよりも社債に似ていて、

購入から5年間は売れなくて、その後は売却自由。

配当は年間平均で1.5%。

通常の株式は配当が2.4%もあるので、通常の株よりも配当の魅力は低い。

しかし、上場株と違って価値の変動がなく、トヨタの経営に深刻な事案が発生しない限りは元本保証。

1.5%の元本保証www

しかも、日本国債よりもきっと安全wwwっていう、ね。

いや、これ社債でしょ???って思うじゃん。

社債と違うのは、議決権がある事。

つまり、株券とそん色ないのよ、権利としては。

変動制がなく、配当も一定、そして議決権もプレゼント!っていうね、マジで最高だと思う。

全国民、マジで買いっていうレベル。

TOYOTAが日本ぐるみで成長しようって思ってくれてる証拠だと思う。

TOYOTAの利益を分配するには、株券が一番良い制度なのよ。

リスクを背負って、リターンを共有する。

TOYOTAの成長をみんなで共有する、そういうシステム。

そもそも株式って仕組みはそういう仕組みでさ、企業が独立独歩しないためのものでもある。

アベノミクスで恩恵を受けたのは株やってる人、ってよく聞くけど、

リスク背負わないのにリターンだけ得たい、とかその考えの根底が理解出来ない。

いや、根底は理解できるわ、リスク背負わずにリターンあるに越したことないし。

でもそんなん有り得ないじゃない?

しかし、この新株制度はまだ決まったことなくて、株主総会で議決されるみたい。

決まっても発行分速攻で売りきれるだろうな。

TOYOTAとしては、今後の自動車業界は新エネルギー、自動運転等、研究開発に、

すさまじくお金・時間がかかるようになっていく事が新しい株の発行理由だけど、

この会社利益で兆円企業だからね。

いらなくね?って思うけど発行してくれるなら、その言葉に甘えるしかないよ。

話は変わるけど、

TOYOTAのアクアの新CM良い感じだよね、あの黄色のアクアのCM。

そう、ファイナルファンタジーシリーズでおなじみのチョコボのテーマソングを採用している。

チョコボの色にちなんだ色になってるからだろうけど、いいセンスだよね。

もうやることなすこと全部かっけぇよ、トヨタさんよぉ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする