富士紡HDは円安銘柄になりますか???

日経平均がねじが外れたように上がっているのも、

甘利大臣の「私以外私じゃないの、当たり前だけどね。だから・・・マイナンバーカード!」

のおかげですね。

だれ、大臣にあれやらせたの?

先生怒らないから手を上げなさい。

さて、日経は今マイナンバー制度導入に伴い、

関連銘柄もうなぎ昇りですが、僕はそういうニッチな銘柄への投資はからっきしなので、

出遅れ銘柄を狙います。

この前も紹介したけど、富士紡HDが出遅れ感ぷんぷんなのよ。

【銘柄選定】富士紡ホールディングスってどうなのさ。

繊維屋さんを名乗った研磨材屋さんって事は御周知のとおりだけど、

この銘柄は海外比率が低い。

つまり、円安メリットは受けられないのよ。

ここ最近の上昇は円安銘柄が買われているのもあって、それ以外の銘柄は日経平均よりも上昇率は悪い。

研磨材ってのは液晶や半導体をつくるときに使われる加工材料なんだけど、

そいつらが円安メリット受ける輸出系であれば富士紡の成績も落ちないはずなんだよな。

材料高&円安による輸入高が痛いけど、それを補えるかなぁって感じ。

個人的には長期的に保有出来るし、短期的に利益出せたら利確も有りって思える銘柄なので、

日経が今回の上昇においてどこかで調整(大きな下落)をするときに、買えれば、、、って思っている。

こういう日経が上がっている時に出遅れ銘柄を買っても、日経が下げるときには一緒に落ちてくる事も多いからな。

なんで?って思う様な下落の時に、買いを入れたいんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする