ドル円が一時124円を突破。この円安は日経にプラスなの?

どうも。

もう仕事が忙しくて仕事に埋もれ、このまま死んでしまえればどんなに・・・

なんてこたぁ、ありませんよね。

まだまだやりたい事あるので、そんなこたぁ、ないです。

仕事がホントに忙しくて会社と家の反復横飛びで全然株とかやれてないんですけど、

何ですか、これ。

日経は下げること知らないし、ドル円はこの前まで120円でもたついていたのが、124円?

この124円っていつぶりなの?ねぇ?

ドル円 10年 0529

うはぁ・・・、リーマン前の2007年以来か。。。

このころのアメリカさんは住宅着工数減少していき、なおかつサブプライムローン問題が問題視されてる頃か。

そんで2008年リーマンショックなので、今回の124円突破っていうと完全にリーマン前の水準に戻ってきたよ、

帰ってきたウルトラマン状態ね。

しかも今回はまだまだアメリカいきますよ、今年はガンガンいきますよ、って感じなので

アメリカ景気がもたつきそうな気配もなく、124円以降も上昇する可能性は高いわな。

でも、実際はこの120円代前半で様子見でしょうな。

アメリカとしてもこのドル高は面白くないし、日経としてもこれ以上のドル安は輸入に打撃だし。

今は原油安で助かってるけど、原油高騰したら結構やばくないか?この円安だと。

それを示唆してか、日経全体の中小企業の株価は伸び悩んでいる。

上がっているのは大企業の輸出系くらい。

しっかし、この上げで全然恩恵受けれていないってのもなぁ。

ドル買おう!と、トルコリラ売ったところまではよかったけど、

ドルが少し下げるのを待ってしまったのがダメだった。欲が出たよ。

 

このまま日経上げて民主党時代の8000円の3倍、24000円も夢じゃないんじゃないの、これ。

何度も言うけど、僕には恩恵ないけどね。

五月はてんでだめだったなぁ。。。

六月もいけそうな気がしないので、何か年間ノルマ達成できそうか今のうちから不安だよ。

ノルマにおびえるサラリーマンだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です