東証一部の時価総額が一時過去最高

東証1部の時価総額、一時過去最高を更新 1989年12月末以来

・・・・・・・・・・・・えっ???

五月って売り月じゃないの!?

僕は今ほぼノーポジだよ!?

信じていたのに!!!先人が築き上げた、

「ご、五月は・・・う、売り抜けろ・・!!!」

的な、遺言をさ、僕は信じたのに・・・。

どちくしょう!!!

トルコリラも僕が売った後も順調に上げて、今では47.0円だぜ!?

売ったお金でドル買いを検討していたけど、もう119.0円なんで遥か彼方だよ。

121円までいっちゃったよ。

もう買えないよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

こういう日経平均上げ上げ的なニュース出るときにノーポジって死にたくなるわ!

まぁ、自分の持ち株はマイナスで他だけ順調ってケースよりはましだけど。

ニュース記事の内容としては、東証一部の時価総額が過去最高更新、って記事なんだけど、

日経平均ではなく、東証一部の時価総額なので、昔より今の方が東証一部上場企業数が増えているので、

時価総額って意味合いでは、単純な比較は難しい。

そう考えると、上場企業が増える中でなかなか時価総額が更新出来ていなかったのは異例って感じだよね。

それほどまでに、日経平均8000円時代は冷めていたんだなぁ・・・。

僕の資産運用はというと、今月は利益あげれそうにない。

クスリのアオキとバローの売買益くらいしかまだ出ていなくて、それがだいたい1.0万円くらい。

ノルマは3.0万円なのであと一週間で2.0万円・・・・か。

無理だよなぁ。

毎月3.0万円稼げれば、年間36.0万円で、年利1.0%の債権を400万円保有しているので、

不労所得収入が年間40.0万円になるって計画なのさ。

4月に10万円くらい稼いでいるので、今月分をカバーは出来ているけど、

理想は毎月順調に稼げた方がいいのよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする