5月半ばの資産運用計画、兼業投資家は辛いよ。

いつの間にかに五月も半ば。

この時期はだいたい五月病って口にするのがはやりだけど、

基本的にいつもけだるい感じで、五月のみ五月病というれっきとした病名が貰えるので使いたくなるのだろうね。

そう、僕も五月病を患ってからもうだいぶ経ちます。

さて、兼業投資家の僕は休みの日になると来週のために何を仕入れるかの選定作業を行わないといけないので、

だらけてもいられない。

兼業投資家って言いたいだけだけど、いいじゃない。楽しいじゃないそっちの方がさ。

楽ではないのだぜ?お金がかかる事だからさ、生半可な気持ちで手を出したら速攻で資産なんて溶かされるよ。

まぁ、株をやっていなかったら完全に無趣味人間なので無味無臭な人生を送るんだろうな。

ゾッとするよ。

では、銘柄管理していこうか。

① クスリのアオキ

株式分割して材料出尽くしで売られる可能性有り。
レーディング情報では、目標株価11600円と高い目標を頂いている。
5月の月次報告が月末にあり、成長鈍化を促す内容だと一気に売られちゃう。
ROE25%程度で高いので、現況PER、PBRは割高水準だが早い段階で割安水準に。
小売りは成長鈍化=成熟 した後は優待でも勝負できるので、長期保有でも良いか?

クスリのアオキ 0516
クスリのアオキ一か月チャート

② バロー

これまた小売業。
クスリのアオキ買うなら買うなよって感じだけど、最近上げ下げが激しくてデイトレ的銘柄。
内容も悪くないし、売り損ねても長期では回復してくれるだろうし。
最近小売りばっかり目がいくのは何だろう。
主婦的な目線になっちゃっているよね。

バロー 0516
バロー一か月チャート
金曜日に爆上げしちゃったので、反動下げを待とうと思っているのだ。

③ 前田工繊

前田工繊も美味しい価格になっている。
前田工繊は言わずと知れた福井県の四天王銘柄だけど、全国的にはまだまだ知名度は低い。
決算内容見ると土木が明らかに成長鈍化していて、ぶっちゃけ大きな成長は期待できそうにない。
ROEはM&Aで異業種を買収して事業拡大をして、12%くらいを保っている。
土木と相乗効果のあるような分野でもないので、まぁ何だろう、リスク分散で手広くやろうぜ、的な感じなのかな。
今の株価が1040円程度で、PERが13.74倍なので割安水準ではある。
1030円あたりで買いをいれたいなぁ。

前田工繊 0516
前田工繊一カ月チャート

上記3件を来週は狙っていこうと思っているよ。

来週は、というか、来週も。

そんでトルコリラ売って早くドル買いたい。

ドルを握りしめ安心して眠りにつきたいんだ。

朝起きたらトルコ帝国滅亡!とかニュース出てたら死んじゃうからさ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする