ユーグレナのミドリムシ誕生の話が素敵すぎて、株で儲けようと思っている自分がミジンコ以下に感じて辛い。

ユーグレナ教えてーな

どうも。

みなさんユーグレナって知ってます?

チャイナ系の女の子が「夕暮れナ」って言ってるとんちゃいますよ。

ごめんなさい、月曜日は仕事が嫌すぎて終わった後のテンションはだいたいこんな感じなんです。

ユーグレナってぐぐれば済む話ですがスマフォだといちいちぐぐるのもめんどうなので、簡単に説明しますね✩

ユーグレナとは、

-another future. -ミドリムシが地球を救う–

が社説の会社であり、ミドリムシを培養しそれを食品化することにより、

世界の飢餓をなくそうと試みている会社である。

ミドリムシはなんやかんやの理由より59種類もの豊富な栄養素を持ち、

これらは人の健康に欠かせない栄養素でもあります。

なので、ミドリムシをうまい事利用すると栄養化の高い”食べ物”になるんです。

またミドリムシはバイオエネルギーにもなり、将来のエネルギー不安を解決してくれる可能性を秘めています。

この、ユーグレナが世界に先駆けてミドリムシの培養に成功した成功談を、

インベスターZで非常に面白く紹介していますので、そちらも合わせて。

こういう、まじで世界救っちゃうような会社って格好良すぎるよな。

この会社をうまい事PRする広告代理店がいて、培養施設を建築する設計者、施工者がいて、

そして、研究者がいて、世界は誰かの仕事でできているんですね!!!

何かコーヒー飲みたくなってきましたけど、続けましょう。

ユーグレナには堀江さんも注目していた。

ユーグレナが投資家界隈で有名になったのには理由があります。

ホリエモンこと堀江貴文さんがユーグレナ株の買い付けを行い、出資したんです。

それで投資家界隈が はわわわわわわわわわ!!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿  ってなったんです。

ユーグレナ 0420

ユーグレナの3年チャートです。

上場当初から下落し、アベノミクスにつられる形で株価は上がってますな。

ユーグレナはバリバリのベンチャーなので、指数的にはもちのろんで非常に悪いんですが、

ビジネス的に収益性の高いビジネスを作れる可能性も高いし、

独占的なポジション(例えばヤクルトとか)になれば、新規参入さえ起こす気をなくさせる不動のポジションを持てます。

ユーグレナいいなぁ~、超超長期でちょこっと買ってもいいかも。

日本もこういうベンチャーにお金が集まりやすい構造になるといいすなー。

最初って収益を生むようなシステムにしづらいし、そういうシステムにしちゃうと研究に悪影響でそうだし。

なんにしてもサイエンス系のベンチャーには頑張ってもらいたいものですな~。

2000円/株なので、2000円×100株=200000円から、ユーグレナを応援できるチケット買えますぜ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする