年収は500万円しかいらない。/精神的自由を手にするキーラ・ナイトレイという女性

皆さんはキーラ・ナイトレイという女性をご存知でしょうか???

この方は女優さんで、パイレーツオブカリビアン等ほか多数の作品に出演され、

実力派女優としてな高お方だ。

(実力派がつかない人は実力無いけど、コネで採用されてるってことかなぁ?)

ほんでこの人の何がすごいかっていうと、

収入としては、映画、CMの出演料で数十億円稼いでらっしゃるのに、

受け取っているのが、約500万円程なのです。

事務所が鬼なのではなく、この女性が自らそれを選択しているとの事。

その理由が、

「人間らしく生きるために必要な額だから。」

だそうです。

多すぎるお金は、人を遠ざけてしまうし、

高級な場所で幸福を感じたことがないから、お金は必要ない、との事。

もう格好良すぎるよね。

一部で、

「年収500万円以下の私たちは人間らしくいきられないの!?」

とかいう、お前どこ大卒??みたいな発言もありそうだけど、そういうことじゃないからね。

このお方は、金持ち父さんでいうとこの、

「精神的自由」を手に入れている。

間接的に、「経済的自由」も手に入れているけど、実質は年収500万円なので、

あくまでも間接的にだ。

それでも、稼ぐ力があり、自分の信念があるだけで、「精神的自由」を手にすることができるんだなぁ、

と改めて実感できました。

話は変わるけど、

最近すごい、と感じる人は圧倒的に女性が多い。

女性が強い時代っては、言うけど、本当にたくましい女性が育っているのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする