ニューバランスの靴を盗られた。お願いします、返してください。

靴を盗られちまった。

どうも、SSTMです。

私会社の部活で卓球をやっているのですが、

毎週土曜日あたりに気の向いた体育館で練習するのですが、

そこで事件が起きました。

卓球の練習に精を出し、僕らの頭はピンポンのことしかなくなっていた。

このピンポンを意中のあの子のあそこに、なんてそんなことは想像もしたことないし、

その日もしてなかった。

練習が終わり、さぁ!帰ろうぜ!もうお前らの顔も見たくない!今日休みだぜ!?って感じで帰ろうとしたら、

靴がない。

僕のお気に入りの2.0万円はしないくらいのニューバランスのスニーカーが。

突然の事にぼくは頭が正常に働かなった。

世の中に人様の靴を盗む奴がいるなんて信じられなかったのだ。

いや、まて。

履き間違えか!!!

しかし、僕らが最後のお客さんだったわけだが、靴は余らなかった。

Σ(゚д゚) エッ???

そこで看守のおっちゃん登場。

看守「やられたね~、最近たまにあるのよ~、張り紙みなよ。」

僕「笑い事じゃないよ、結構高いんだよ。」

看守「そんな靴履いてくるなよ、履いてきたなら自分で管理しろよ。」

ぼくは、耳を疑った。

ここは、世界でも有数のモラルの高い民族、ジャパニーズが住む島国じゃないのか!?

さらにここは、空気が綺麗で電波の少ない田舎じゃないのか!?

そんなやり取りの中、張り紙に監視カメラ作動中!の文字を見つけた。

僕「すいません、監視カメラ確認していただいていいですか。」

看守「いや、カメラないよ。それ書いてあるだけだから。」

看守のおっちゃんは悪くないけど、何かすげぇ腹が立ってむしろお前らの仕業じゃねーの!?

ってさえ思ったが、もうやりとりしても無駄だし、裸足で帰ることにした。(駐車場まで)

人のものを盗むのはステータス異常

いやさ、常識的に人のものを盗むって思考回路がどうしても理解できないのよ。

愛する彼女を盗られたことのある僕としては、

お金で買えるものくらい別にいいっちゃいいけど、それでも胸糞悪い。てやんでぇいだよ。

問題なのは、盗むことを悪いと思ってないことなんだよね。

盗む奴って完全に病気なのよ。ステータス異常。

そういう奴がどんどんエスカレーターして、大きな犯罪に手をそめるのよ。

全く、救いようのない人間だよね。救う気もないけどさ。

どうせ、ど底辺の人間がパクったんだろうなぁ。

幻影旅団ぶってるようなやつらなんだろうなぁ。

どうせDQNでしょ?知ってる知ってる。

・・・もしも・・・さ。

俺のニューバランスのスニーカーとった奴がこのブログを見ていたらさ、

なおかつ、盗ったことを悪いと思っていたらさ、

そっと、元あった場所に戻しておいてくれないかい?

・・・・待ってるからね。

(すでに全く同じものをアマゾンさんで頼みました。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする