僕は図書館が好き。/Kindleライフのすすめ

I LOVE BOOK

僕は本が好きなのだ。

著者の頭の中をのぞいているみたいで、

読んでいて面白い本というのは、本当に面白い。

テレビをはじめとする動画には、動画のよさがあるけど、

文字のみで伝えるという方法にも、それなりの良さがあるんでしょう。

 

図書館Cafe

最近は本を読んだり、ブログを書いたりするのは図書館のCafeスペースがデフォルトになった。

大き目の図書館にはCafeが併設されているのでそこを利用しているかんじ。

一般のフロアよりも雑踏感が多少あって静か過ぎなくて作業しやすい。

勉強コーナーは学生が学歴社会のために身を粉にして勉強しているので、

PCかたかたやってると悪いしね。

それに図書館Cafeはギャーギャー騒ぐ子も少ないし、

当たり前だけど好きなときに本を借りることもできるので、僕にとって最高の場所なのです。

しかもコーヒーとかも安いしね。一杯250円くらい。

コメダコーヒーとかだと、一杯500円くらいだし、コメダコーヒーは結構うるさい。

まぁ、店員さんが可愛いのがいいけど。これは全国共通なのか?

よく行くコメダコーヒーで若い店員さんが、注文を取りに来た時に、

「SSTMさん、いつものですか?ニコッ」ってしてくれて、

何でオイラの名前知ってるの!?FBIの回しもの!?って展開になって、

「以前、お友達さんに名前を呼ばれていたので覚えちゃいましたwニコッ」

っていうので、死にそうになるくらいきゅんきゅんした。お金をあげたくなるほどきゅんきゅんした。

僕は若妻も好きだが、当然女子高生も女子大学生も大好きだ。好きに決まってる。

 

趣味の時間を持てる幸せ

話はそれてしまったが、前の会社だと本を読む時間も少なく、

また体力を消耗しメンタルをゴリゴリ削ってくる感じだったので、

好きだった読書もおっくうになっていた時期があった。

それは、今の会社でもそうだけど、今の会社のほうがまだ時間的にも、

メンタル的にも余裕が持てている。

最近は忙しくて読めてないけど、その分残業代が入ったら本を買ってやるんだ。

自分へのご褒美に。

個人的に趣味の時間さえもおっくうになっている状態はうつ病に近い状態なので、注意したほうがいいと思う。

 

Kindleはおススメ

アマゾンのKindleはおススメ。

IMG_6960

即座に本を購入して読めるし、スマフォアプリでどこでも読めるし。

今のサイズのスマフォだと新書サイズくらいだし、違和感なく読める。

むしろ、タブレットよりも軽量でいいのかも。

僕は中古価格と比較してKindleのが安かったら基本はKindleで買っちゃう。

本だとどうしてもかさばっちゃうし、電子書籍って整理整頓が必要ないので便利。

ふっとした時に読めるし最高だよ。本とかって読もう!って思ってないと持ち歩かないじゃない。

あなたもKindleライフを是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です