仕事のストレスと責任は比例する。/僕のリフレッシュ方法

日本人の責任感

日本人っていうのはど不思議なもので、常々社畜になってしまいがちっすよね。

ここ最近仕事が忙しくて、7時出社の22時帰りが普通になっております・・・。

それで、仕事が終わった後も、ふと気づくと仕事の事考えてるときないですか?

あ~、あれやんなきゃな~とか。

こういうのって、いつまでも仕事が頭から離れなくて全然リフレッシュ出来ない。

これは、日本人は責任感が強いからだと思うんです。

海外旅行先で彼らの応対をみれば何となくわかるでしょ?

特にアジアの国とかだと、応対が適当すぎるだろ!!!っていう事が結構あります。

例えば、タイに遊びに行った時の話ですけど、

宿泊先のベルボーイにタクシーを手配してもらったのですが、

そのベルボーイがちょっと目を離すとすぐに女の子としゃべりだして仕事を放棄しやがる。

ハハ、ゴメンゴメン、タクシーだよね?うん、ワカッテルヨ!ってかたことな日本語で弁明してくる。

しかも、「ねぇ、チップは?」

さっき上げただろーが!!!

こんな感じです。

彼らは細かい事は気にしない精神でストレスは溜まりにくそうでした。

あと、個人情報も結構すぐにしゃべっちゃう。

グアム行った時には、ホテルのベルボーイが、

「君たち、男だけ?このホテルに日本から女の子だけで来てる子達いるよ!部屋の番号はね~・・・」

とか言うからさ。羨ましいよ、その人生に臨む姿勢。

 

責任の大きな仕事はやりがいもあるけど、しんどい

仕事で動かすお金が多いとか、色んな会社が関わってくるとか、

そういう仕事で判断を求められる位置にいると、やりがいはあるけどそれ以上に責任感が半端なくのしかかってくるよね。

会社から帰っても、その責任感はまとわりつくし、もしもの際の事を考えると眠れなかったり・・・。

誰でも出来る事やっていても、それはそれで辛いけど、

責任っていうプレッシャーは慣れないときついよね。

あれって性格なのかな?個人的にそういう耐性一切ないのできつい。

休日も仕事に侵食されている感じがしてしまうよね。

 

リフレッシュ方法

疲れが溜まるとどうしても仕事効率のパフォーマンスも落ちるし、

それこそ病んできて「辞めたい・・・」モードになっちゃうからリフレッシュを意図的にしてます。

最近はスーパー銭湯に行くんですが、これがマジおすすめ。

でっかいお風呂で身体伸ばすと、ほぐれて非常に気持いい。

そこは露天風呂もあるんだけど、雪がぱらぱら降る時なんか最高です。

コタツでアイス理論ですよ。

昔はリフレッシュとかあんまり興味なかったけど、効果抜群なんで色々試してみようと思っております。

アロマとかさ、女子的なやつも気になるよね。

違う世界に行けるんでしょ???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です