年間30万円を稼ぐダメ投資家のポートフォリオを公開!

 ポートフォリオ紹介

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

FX 0214

株とFXの2015/2/15現在のポートフォリオを公開します。

(ポートフォリオを見せるのは秘部を見せるような羞恥行為なので、ためらいもありますが)

株の利確圏域が5000円なので、僕の所有株で利益5000円を超える子はいないっていうねw

まぁ、こんな感じのポートフォリオでも年間30万円稼げるのです。(含み損こみで)

デジタルアーツ

ここで、一際目立つのがデジアーツ(`・ω・´)

忘れもしない2014/10/03。

友達が、この会社がやばいBest3と題して送ってきた会社の一つ「デジタルアーツ」。

会社概要は、PCのセキュリティソフト会社でスマートフォンのウイルスが常駐する中、

この会社のセキュリティソフトが爆発すんじゃね?って思惑で上げた会社。

上げたのは一瞬で、僕は見事に売り遅れた。

バーゲンの後の市場はさも静寂で、こいつとはその日以来ずっと一緒にいる。

※僕は基本損切りはしない。損切りしなくても大丈夫な会社しか買わないからだが、デジアーツは当時のノリで買ったため、普通に損切りすればよかったと、心から思っている。

前田工繊

次に前田工繊はクソ決算をぶっこんだ影響でだだ下がり。

これは以前の記事でも書いたが、前田工繊  平成27年9月期 第1四半期決算

公共工事の入札不調が要因の一つだし、円安の影響でどうしても材料高騰し年度内の販売価格の調整が間に合わない。

これは土木の業界にいるのでよくわかる。どこの業界でもそうなのかもしれないけど、材料価格は年度初めに決まって、

その後はめったことがない限り、材料の値上げは許さない体質。

従って、円安が早ければその分粗利は削られてしまう。

まぁ、ここは来年度に期待で。

WTI原油ETF

原油安で1バレル50ドルは切らないだろうと思い、50付近で買ったら全然下げ止まりしなくて今に至る。

最近は回復してきていて、プラ転目前だが、これは長期保有でもいいかなぁって感じている。

みずほ

この会社が恐いのみずほ先生だ。

メガバンクが欲しくて売買銘柄に入ってます。

ちょくちょく売買していて、200で買い、205で売りって感じです。

これもあと少しで利確圏内。

FX

これは、先日購入したトルコリラがいい感じにスワップしてくれている。

6日目なので、スワップ600円、為替差益で2610円の利益、合計3210円だ。

このトルコリラはもう少し買いまし予定もあるが、47.0円で買いたいので落ちるの待ち。

落ちなかったら、それもまた良し。

トルコリラの前はドル円を保有しており、上昇気流に乗ったので売り払いトルコリラに乗り換え。

ぶっちゃけ、為替はドル保有が今は一番いいんでしょうけど、スワップ狙いでトルコリラ長期保有で。

投資方法

僕の投資方法は自己バリュー型ファンダメンタル投資です。

株価が下降気味な割安な株を対象に、PER、PBR、ROEを参考に買います。

それで、株価は基本的に右肩上がり、というのは難しいし長く市場にいると、

他の要因、所謂市場リスクにひっかかるリスクが増えてくるので、利確を早めにしています。

まぁ、賢い投資方法ではないですw

お金持ちを目指す投資方法ではないので、あくまでもサラリーマンのお小遣い稼ぎ程度ですね・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする