27歳ってのは、色んな意味で選択をしなくてはならない歳なんだと思う。

縮小

27グアムに行った時のホテルでの写真。

日本人の女の子二人組をナンパして、ご飯は食べに行けたけどその後は何もなかった時の写真です、ははっ・・・。

行ったのは、去年の夏頃ですね。

その頃は僕も友人も彼女がいなくて、すき放題していましたが、

今では友人には嫁さん+子供がいるっていうね。

どんなスピード婚だよって思いつつも、時の流れの速さを実感させてくれます。

僕は結構旅行が好きなんですけど、仕事柄休日も遠出しにくい環境にあって、

なかなか県外やらましてや海外は行きにくいです。

(金銭的な理由もあるけど)

でもたまにこうやって写真を見返すと、やっぱり非日常といいますか、

その時を懐かしく思い、感慨深くなりますねぇ・・。

友達にも家族ができて、遊びにくくなったけど、

新しい家族ともどもこれからも遊んでいきたいです。

27歳っていうと、こういう、変化が多い時期の一つなんでしょうね。

これまで当たり前だった事や、環境が少しずつ変わっていく。

寂しい気もしますが、変わらない環境っていうのもありえませんしね。

人は歳をとっていくし、歳と共に感性も少しずつ変わっていく。

僕も自分の人生の事をもっと考えないとな。

・・・考えることがいっぱいありますよねぇ~、

仕事の事や結婚の事。

そういう、選択をする時期の一つでもあるんだろうなぁ。

何も考えずに、行動もせずに時間だけ過ぎるっていうのが最悪なパターンなので。

結婚の事を考えてからは、まず出費の事を見直しました。

毎日の昼飯は会社での注文弁当で350円だったものを手作り弁当(150円くらい)にしました。

これで、月200円×20日=4000円は浮いて違うことに使えるし。

贅沢品等々は株、FXの勝ち分のみっていう制約と誓約を自分にかけました。あとはランサーズとか?

給料を嫁さんに全部渡しても、自分の好きなことにお金使えるようにって感じで。

仕事観で言えば、

僕は「好き」を仕事には出来ないんだと思いますw

今の仕事をしながら、空いた時間に好きな事をしていく、今の生活スタイルでいこうと思っています。

そりゃあ変わるかもしれませんが。

理想は週末を待ち遠しくしない生活ですけど、そこまでの仕事に出会う方法がわからぬ。

あと、そういう仕事があったとして、それで食べていけるかは別だしねぇ。

例えば、ブログだったり文章を書くのが好きってことでブロガーになろう!って思っても食べていけるようになるまでには時間がかかる的な。

まぁ、だから本業は本業でやっていかないとなぁ。

は~~~、何が僕に影響を与えているかは定かではないけど、何か解放されたい気持ちでいっぱいだよ(´・ω・`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする